シワ・たるみ治療の最前線



シワ・たるみ治療の最前線~美容医療を中心に最旬情報をお届け!



シワ・たるみは肌悩みの種。今現在、効果があるといわれているシワ・たるみ対策を当サイトでは一通り網羅しました。 スキンケアから美容医療まで最新のシワ・たるみ対策をまとめてみました。

シワ・たるみの予防は皮膚科学に基づく正しいケアで

肌の老化サインはいろいろありますが、シワ・たるみほど絶望的なものはないです。

それもそのはずで見た目を老けてみせるのはもちろんですが、一度シワができたり、肌がたるんでしまうと改善しにくいからです。 にもかかわらず、肌老化というとシミ(=美白ケア)対策ばかりが注目されてシワ・たるみ対策というのはないがしろにされているように思います。

シワ・たるみ対策もまずは紫外線対策です。シミの原因になるのは紫外線でもUV-Bというものですが、シワ・たるみの原因になるのはUV-Aです。 このUV-Aは夏でも冬でも強烈に降り注いでいるうえ、ガラスを通過するので屋内にいても油断できないものです。

そのためとにかくUV-A対策を怠らないようにしてください。PA値の高い日焼け止めが必要です。

それ以外のシワ・たるみ対策のためのスキンケアについては当サイトの 「ちりめんジワはセラミド保湿」「肌代謝を上げるマッサージ」「コラーゲンを増やす・修復する」を参考にしてみてください。

シワ・たるみ予防はもちろん、普段のスキンケアにもいえることですが、肌のお手入れというのは化粧品会社や化粧品会社がスポンサーになっている雑誌やサイトを 参考にするのではなく皮膚科学に基づいた正しいケアを行うことが大切です。

シワ・たるみの改善は最新の美容医療のチカラを借りて

シワ・たるみは予防するに尽きます。「紫外線対策」「良質なコラーゲンを摂取する」etc。 しかし、できてしまったものを何とかしたいという場合もあると思います。 その場合はクリニックで最新の美容医療の力を借りるしかありません。

今のところそれが一番効果がありますし、確実な方法です。

シミ治療の場合は治療費にも上限があるような気がしますが、シワ・たるみ治療は大がかりな器材もあってより費用がかかるように思います。 (特に重症の場合)そのため美容医療の力を借りるにしてもできるだけ軽症のうちに行くに越したことはありません。

クリニックでのシワ・たるみ治療はソフトなものからハードなものまで色々な種類があります。

当サイトではとりあえず費用の負担や心理的な抵抗が少ない導入系と注射系を中心に紹介していますが、 ビタミンCイオン導入ヒアルロン酸注射というのは聞いたことがある人も多いはずです。

やっただけ効果を感じられるのが美容医療のいいところです。日帰りで治療自体もあっという間に終わるものもあったりするので一度経験してみてもいいのかなーと思います。

以前と比べてだいぶイメージ的にも美容医療の敷居はだいぶ低くなっていると思うので、高級化粧品を買ったりエステにいくぐらいならクリニックに行ったほうがいいと思いますよ。